本文の開始

「ニューコード・トレーニング」若手社員育成・ミレニアル世代の社会人基礎力開発

人事コンサルティング/社内研修/社員育成/人材トレーニングなら株式会社戦略人事室。
若手社員育成「ニューコードトレーニング」、メンタル&キャリアコーチング「キャリアドクター」など人事をコンサルタント。

株式会社 戦略人事室

ニューコード・トレーニング New Code Training

戦略人事室トップページ > ニューコード・トレーニング

ニューコード・トレーニングとは?

ミレニアル世代のための基礎トレーニング

「ニューコード・トレーニング」若手社員育成・ミレニアル世代の社会人基礎力開発

「ニューコード・トレーニング」とは「社会人基礎力」を高めるために開発された、新世代のための新しいプログラムです。

自信過剰気味で忍耐力が弱く、現実離れしたバーチャルな世界観を持つと言われるミレニアル世代の育成にも対応した、ビジネスマンとしての基礎能力を効果的に高めるためのトレーニングメソッドです。

3つの“CHANGE”を促すことで、コンテンツ思考(知識や方法論に偏った思考形態)から、プロセス思考(知識や方法論を現実の業務へどのように活かすのかという思考形態)への意識変容を促し、真に組織に求められる人材を育成することを目的としています。

  • Change of Learning(学び方を変える)
  • Change of State(心身の状態を変える)
  • Change of Human ability(能力の質を変える)

このページのTOPへ

ニューコード・トレーニングは新しい問題解決セオリー

“原因追及”から“問題解消”へ

「ニューコード・トレーニング」若手社員育成・ミレニアル世代の社会人基礎力開発

ニューコード・トレーニングとは“問題”に対応するための新しい方法論です。

従来の問題解決技法は「原因追求」による方法論が主流でした。ところが昨今、人間関係やサービスの質など、問題そのものが多様化し、原因追求的なアプローチでは解消できない問題が多くなってきました。多様化、複雑化した“問題”の解決には新たな方法論が必要です。それがニューコード・トレーニングです。

ニューコード・トレーニングは、以下の3つの方法を状況に応じて使い分ける、新しいメソッドです。

State 【Focused Approach】
心身の状態(ステート)を安定させることで、問題そのものを解消させる
Solution 【Focused Approach】
原因追求ではなく、問題の解決(ソリューション)に焦点をあてる
Contents 【Focused Approach】
問題の原因を追究し、因果関係を明らかにする従来の問題解決

このページのTOPへ

ニューコード・トレーニングと社会人基礎力の関係

ニューコード・トレーニングは、経済産業省が定めた「社会人基礎力」の項目にも対応しており、ビジネスマンに求められる能力を質的に向上させることができます。

ニューコード項目 /  社会人基礎力小項目

セルフコントロール

  1. 状況把握力
  2. 主体性
  3. ストレスコントロール力
  4. 柔軟性
  5. 創造力

リーダーシップ

  1. 傾聴力
  2. 発信力
  3. 規律性
  4. 働きかけ力

アクション(実践力)

  1. 課題発見力
  2. 計画力
  3. 実行力

このページのTOPへ

ニューコード・トレーニングのプロセス

ミレニアル世代のための基礎トレーニング

セルフコントロール

セルフコントロールとは、自分自身の無意識と意識が同調し、行動の一貫性が保たれた状態を維持することです。安定した心身の状態を保つための方法を学び、自らが作り出している“問題”そのものを減少させます。

↓

リーダーシップ

安定した心身の状態を保持した状態で、他者に対する影響力を高め、集団を好ましい方向に誘導するリーダーシップ能力を高めます。

↓

アクション(実践力)

安定した心身の状態を保持した状態で、方向性を定め、それを実践に移すための計画力や行動力を高めます。

このページのTOPへ

ニューコード・トレーニング基礎セミナー スケジュール

1日目(9:00〜17:00)

T ニューコード・トレーニング

ミレニアル世代のための基礎トレーニング

  1. 学び方を変える
    コンテンツ思考からプロセス思考へ
  2. 組織に求められる人材とは
    社会人基礎力を高める方法論
  3. 地頭力を高める3つの“CHANGE”

(講義/演習)

U セルフコントロール

問題解決から問題解消へ

  1. ステートマネジメントの基礎
    ステート(状態)管理の考え方
  2. メンタルブロックの解消
    あがり症等の生理状態の改善方法
  3. ストレスマネジメント
    ストレスを自己管理する方法

(講義/演習)


2日目(9:00〜17:00)

V リーダーシップ

リーダーシップの本質は状況認知力

  1. 状況を把握する力
    意識状態の自覚と観察力の向上
  2. 他者を巻き込む力
    信頼関係を向上させるラポール形成技術
  3. 会話力を高める
    言語タイプの把握と質問技法
  4. 集団を巻き込むファシリテート技術

(講義/演習)

W アクション

組織革新のための行動力

  1. ビジョン形成能力
    価値と指向性からビジョンを創造する
  2. ビジョンをより明確にする力
    8ステップによる目標チェック
  3. 実践力の向上
    プランニングとタスキングの技術

(講義/演習)


このページのTOPへ


ページの終了